INTERVIEW

Our Team Member

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 創意工夫とチャレンジを行うことが許される、やりがいを感じられる会社だと思います。

リサイクル事業部
中道 翔太

創意工夫とチャレンジを行うことが許される、やりがいを感じられる会社だと思います。

リアルゲートに入ったきっかけは?働く事を決めた決め手はなんですか?
もともと、まったく別の業界で働いていたのですが、そちらの会社が何というかどんよりとした感じとルーティンワークの塊のような場所でした。安定はしているのですが、成長ややりがいを感じられないので将来性がなく、自分に合わないなぁと思っていました。そんな頃に友人から誘われて、職を変えて今のリアルゲートに入りました。友人からは「大変なこともあるけど、仲間や会社の雰囲気が良いし、自分で考えたことを色々と挑戦できる」と聞いていたのですが、入ってみて本当にその通りだと思いました。ここでは真剣に自分なりの創意工夫をしながらお店をよくしよう、お客様にもっと満足してもらおうと頑張ることが出来ます。バックアップ体制も充実しているので、やりがいを感じられます。
会社ではどのような仕事をしていますか?働いてよかったと思う点は?
私はリサイクルを担当しています。仕事を始めたばかりの頃は自分のプライベートの生活でも色々と変化がありまして頭や体が追い付かないこともけっこうありましたが周りがバックアップをしてくれたお蔭で乗り切れました。本当に感謝をしています。こういうお互いを支え合える環境があるというのが、働いて良かったと思えることだと思います。お金をただ貰うという仕事ではなくって、周囲の助けを貰いながら挑戦できるというのも有難いですね。自分の頑張りを会社もしっかり見てくれているというのも助かります。さっきも言いましたが、こういった様々な長所を含めて、「ここまでやりきれた」「こんな風に貢献できた」というやりがいを感じられるのが、ここの魅力だと思っています。
リアルゲートで今後達成したい目標はありますか?
これまで業務を正確に進めようという意識で、自分の役割をしっかり果たすことに集中してきたのですが、これからは少し視野を広げて「会社」というものを意識したいと思っています。つまり、もっと数字的な売上を意識して、その売上を上げられるような活動をしていきたいと考えています。新しい価値をつくりだして、お客さんにもっとも満足していただける環境を整えて、お客さんの要望に応えられるように自分たちの方法も改善していく。そのような感じで、「どうすれば数字がもっと良くなるのか」を考えながら、挑戦を続けていきたいと思います。経営やマーケティングに関しては未熟で知識がほとんど無いので、そのあたりの勉強も積極的にしていきたいです。