INTERVIEW

Our Team Member

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 率直に意見を交わし合い風通しが良く、伸び伸び働くことができる職場

事務
石川 和美

率直に意見を交わし合い風通しが良く、伸び伸び働くことができる職場

リアルゲートに入ったきっかけは?働く事を決めた決め手はなんですか?
妊娠を機に仕事を辞め、長く専業主婦をしていました。そろそろ復職したいと思いながらも長いブランクと子育てとの両立に自信が持てずにいました。そんな時国の支援制度で主婦インターンシップを見つけました。リアルゲートはこの制度の受入れ企業の1社でした。インターンですので少ない日数で時短勤務もでき、無理なく働き始められることが魅力でした。3ヶ月のインターンが終了し、お互いの要望がマッチし、直接雇用でパートタイム勤務となりました。働き始めた頃は下の子がまだ1歳で発熱することも多く、急に休まなければいけないこともありました。子供が理由の休みや子供の行事に柔軟に対応してくれる、働く母親にやさしい企業であることが一番の決め手です。
会社ではどのような仕事をしていますか?働いてよかったと思う点は?
専業主婦になる前まで事務職をしていましたので、この会社でもメインは事務の仕事をしています。その中でも電話オペレーターの仕事は私にとって一番重要な仕事です。お客様にとって会社の印象を決める企業の窓口となりますので緊張感を持って臨んでいます。クレーム対応もあり落ち込むこともありますが、感謝されることも多くやりがいを感じています。事務作業の他商品のクリーニング、撮影、商品の梱包、発送業務などの軽作業と業務は多岐に渡ります。7年働いていますが、初めて見る商品、懐かしい商品が日々入って来ますので毎日飽ず、また勉強の日々でもあります。上司、仕事仲間もいい意味でおかしい人ばかりなので毎日楽しく、人間関係のストレスもありません。
リアルゲートで今後達成したい目標はありますか?
最近直接商品を引き取りに来られるお客様が増えてきました。人見知りの私にとっては正直不得意な仕事です。個人的には対面でのコミュニケーションスキルの向上が目標です。また、お客様対応の向上とサービス改善に役に立てばと取得した消費生活アドバイザーの資格を今のところ全く活かせていないので、お客様の生の声を聞き、会社に反映させることができればと思っています。私の仕事は売り上げに直接貢献しているわけではないと思いますが、社員全員が高いモチベーションを持って仕事ができる様「縁の下の力持ち」として自分の役割を全うしたいです。また、手を抜かず丁寧に仕事をすることでリピーターさんを増やしていきたいです。